カテゴリー「リコー CX5」の109件の記事

2012年1月15日 (日)

四方山写真

いつもと違って、アップ漏れの写真を並べてみました。カメラはリコーCX5とCX6です。

120115a
去年の11月ごろのある日。良い天気だったのに、突然黒い雲が現れたので、急いで家に戻りました。でも、雨は降らなかったような。。。

120115b
ある日、会社のトイレの天井を見上げたら、なんとテントウムシが。みんな生きているようで、日によって数が違いました。寒くなってからは見かけなくなりましたが、あんなところで何をしていたのでしょうか。

120115c
12月に入ると寒い日が増え、家の前もこの通り。

120115d
近江鉄道の切符です。ボール紙でできた、いわゆる硬券というやつです。

120115e
JR青梅線拝島駅の駅舎から見た富士山。場所によっては電車に乗りながら見ることもできます。

120115f
コンタックスG用のプラナー35mmF2のお尻。思ったより出っ張っています。

120115g
コダック製フィルム、いつまで入手できるのやら。もう、フィルムに関しては選択の余地が無くなってきました。あるだけマシという状態になりつつあります。嗚呼。

2012年1月 5日 (木)

春の足音?

さかのぼって、12月18日に昭和記念公園で撮影した写真です。カメラはリコーCX5です。

120105a
久々に霜柱を見ました。少なくとも土のある場所じゃないと見られないですからね。

120105b
イイギリでしょうか。豊作ですね。

120105c
盆栽苑です。床の間にあるのはタチマユミです。燃えているかのようです。

120105d
たぶんシュウメイギクだったと思いますが、すっかり綿になってますね。

120105e
菜の花畑では、もう花が咲いていました。早ぇー。

120105f
パンパスグラスです。だいぶん、「毛」が薄くなっていました。

120105g
ロウバイです。よい香りが漂っていました。

120105h
またもやイイギリ。大豊作ですね。

2012年1月 4日 (水)

年末の八幡さま

昨日のつづきで、12月25日に行ってきた鎌倉の鶴岡八幡宮での写真です。カメラはリコーCX5です。

120104a
さすがに人が少ないですねえ。

120104b
今頃は、ぎっしり人で埋め尽くされていることでしょう。

120104c
休憩所にはロウバイが飾られていました。

120104d
千里の道も一歩から。大樹の再生も、一歩一歩ですね。

120104e
池の水が冷たそう。

120104f
名残の紅葉。

120104g
トベラの実です。この不思議な形態が好きですねえ。

120104h
冬場は池の水も澄み切って、まるで金属のような冷たさを感じさせることがあります。

2012年1月 3日 (火)

年末の英勝寺

12月25日に行ってきた鎌倉の英勝寺での写真です。カメラはリコーCX5です。

120103a
水に浮かぶモミジ。好きな被写体です。

120103b
これは、、、藤棚の下に落ちていたので、藤の実のサヤでしょうか。中身は無いですねえ。

120103c
スイセンは咲き始め。

120103d
紅葉は、さすがに終わりかな。

120103e
観音堂では、すす払いが行われていました。

120103f
こんなに小さな葉でも、一人前に赤くなっています。

120103g
蓮の瓶の中。

120103h
こちらは、薄く氷が張っています。寒っ!

2011年12月25日 (日)

いざ源氏山へ

昨日のつづきで、10日に行ってきた鎌倉の写真です。今回は源氏山。カメラはリコーCX5です。

111225a
ここも見事な紅葉です。

111225b
そして、たくさんのサザンカ。

111225c
訪れる人もまばらな山の奥で咲き誇っています。

111225d
再び、紅葉。

111225e
一応、紅葉の名所にはなっているのですが、それほど人は多くなかったですね。

111225f
大きなレンズを付けたカメラを構えているような人は、ごく少数。

111225g
ほとんどの人は、散策しながら小さいカメラで撮っていました。

111225h
寺社や庭園とはまた違った趣です。

111225i
真っ赤。

111225j
晩秋というか初冬の風景。

111225k
源氏山公園から銭洗い弁財天の方へ向かう途中にある見晴台。

111225l
遠くの船も撮れていますね。

111225m
最後は、銭洗い弁財天にお参り。それにしても坂の急なこと!

2011年12月24日 (土)

八幡さまの紅葉

ちょっと間が空きましたが、10日に行ってきた鎌倉の写真の続きです。今回は鶴岡八幡宮。カメラはリコーCX5です。

111224a
円覚寺の紅葉も美しかったですが、八幡宮の紅葉も良かったですよ。

111224b
八幡宮の紅葉、ありそうでない、なさそうで、あるんですね。

111224c
実際に所、広さのわりにはモミジの類は少ない気がします。

111224d
とはいえ、十分に美しい。

111224e
真上の紅葉を写して、なんとなく、どっち向き?

111224f
博物館の周辺。

111224g
ちなみに、博物館は閉館中でした。

111224h
源平池にて。

2011年12月21日 (水)

燃えるような紅葉

昨日のつづきで、昨日のつづきで、12月10日に鎌倉の円覚寺に行ったときの写真です。カメラはリコーCX5です。

111221a
錦色。

111221b
壁に映る影も良いです。

111221c
本当に高い木ばかり。

111221d
美しい竹林があるので、なおのこと紅葉が引き立ちます。

111221e
一番奥まで来ました。

111221f
観音堂です。

111221g
これは何の実?たくさん生っていました。

111221h
坂には日差しが入らないせいか、昼間なのに薄暗いです。

111221i
ここの紅葉も見事でした。

111221j
ここでもカメラを上に構えて、くるくる回っていました。

111221k
木が燃えているみたいです。

111221l
最後は落ち着いた風景を。ヒメツルソバの群生です。

2011年12月20日 (火)

カラフルな円覚寺

昨日のつづきで、12月10日に鎌倉の円覚寺に行ったときの写真です。カメラはリコーCX5です。

111220a
これ、野ボタンというそうです。

111220b
花が少ない時期だけに、美しい花を見ると嬉しくなります。

111220c
いわゆるボタンとは関係ないようで、原産地はなんとブラジル。

111220d
巨大な盆栽といった感じのビャクシン。

111220e
カラフルな風景。

111220f
ずっと上を向いて歩くことになります。

111220g
池にも紅葉が。

111220h
池の周囲が一番の見所でしょうか。

111220i
やはり見上げての撮影です。

2011年12月19日 (月)

久々の円覚寺へ

12月10日に鎌倉の円覚寺に行ったときの写真です。カメラはリコーCX5です。

111219a
久々の円覚寺。到着したのは10時頃ですが、意外に空いていました。

111219b
入ってすぐ、目に飛び込んできたイチョウ。

111219c
選仏場だったかな。道を隔てて仏殿の隣にある建物です。

111219d
ここのモミジが見事。

111219e
カメラを上に向けながら、ぐるぐる回ってしまいました。

111219f
実のところ、どれくらい紅葉しているか分からないまま来たのですが。

111219g
十分、見頃でしたね。

111219h
鎌倉らしく、崖が多いので、モミジも見上げる状態のが多いです。

111219i
水たまりに映ったイチョウ。写真は上下逆です。

2011年12月13日 (火)

銀杏並木と真っ赤なモミジ

昨日のつづきで、11月23日に昭和記念公園で撮影した写真です。カメラはリコーCX5です。

111213a
イチョウだけでなく、モミジも見頃。

111213b
この木の周囲は競争率が高かったです。

111213c
噴水の周囲は少し高くなっていて、見晴らしが良いです。

111213d
さっきより人が増えました。

111213e
噴水をソフトフォーカスで。

111213f
見上げると黄色い傘。

111213g
この時、既にクリスマスイルミネーションの準備が始まっていました。

111213h
こういう場所でのんびり過ごすのも良いでしょうね。

111213i
すっかり、冬の光です。

より以前の記事一覧

フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31